ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドックフードだけでは補えない栄養とは

ドッグフードは犬の体にいい栄養素がたくさん入っていますが、それでも足りない場合があります。

それは病気予防などになる栄養素であり、サプリメントとして使用されています。
人間でも使ってないのにという人もいるようですが、犬は自分で体の不調を訴えられません。
すべては飼い主の責任でもあるのです。

ここで犬の多くにみられる関節の疾患などにお勧めのサプリメントを例にあげてみましょう。
コンドロイチンは、細胞組織に保水力を高め、弾力を保つ効果があり、
特に軟骨に多く含まれる成分ですので、軟骨の柔軟性を高め、痛みの軽減をすることができます。

キトサンは、カニの甲羅からたんぱく質とカルシウムを取り除き化学処理オたもので、
血圧・コレステロール値を下げる効果があります。

グルコサミンは、軟骨の形成を助けて、
軟骨が磨り減っている場合は再生を促し、関節の痛みを軽減させます。
緑い貝は、ニュージーランドにだけ生息する貝で、関節の痛みの軽減することができます。

少し挙げただけでもお気付きかもしれませんが、犬のサプリメントも人間用と同じ名前の物があるのです。
ですが人間用のものの使用は絶対にやめてください。
中毒を引き起こしてしまうことがあります。

人間と犬とでは、体の構造も必要な栄養素も全く違うのは当たり前です。
人間の食べ物は犬の体に悪く、サプリメントも食品に入ります。
薬ではないから大丈夫と思っても、やはり犬の健康管理に使用するものなのだということも忘れないでください。

そのサプリメントに薬の様な即効性を求める飼い主さんが沢山いらっしゃるようですが、
効果が得られないからといって種類を変えたり、追加したりされる方も多くいるのです。
最低でも一ヶ月は続けなくては効果は期待できないですし、新しいサプリメントの追加などもやめてください。

犬は飼い主から与えられたものを信用して食べます。
サプリメントも出来るなら獣医に相談してから使用することをお勧めします。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説