ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

害虫を受け付けないドックフード

犬の害虫といって最初に思い出されるのは、ノミやダニではないでしょうか。
いつのまにか体に住んで、勝手に血を吸っては犬の健康を害しているのか、と考えると気が気でないでしょう。

最近のドッグフードは、そういった防虫対策はしっかりと取られているものが多いのですが、
やはり添加物扱いになってしまうのが嫌な自然派の飼い主には、ハーブなどの自然が取りいれられたものがお勧めです。
勿論、それを食べているからといって予防接種などを受けなくていいという理由にはなりません。

ノミやダニだけでも場合によっては、
手当てが遅れると死に至る場合もあるというのに、もっとも恐ろしいのは「蚊」なのです。

蚊が媒介する寄生虫で犬糸状虫と言い、別名は「フィラリア」です。
感染すると、心臓や肺動脈に成虫は寄生してしまい、
心臓病、肝臓病、腎臓病などといった、様々な病気を引き起こす、とても恐ろしい感染症です。
蚊を媒介しないで感染する事はないのですが、蚊を完全に予防することなどできません。

人間でさえいつの間にか咬まれて「かゆい」となります。
人間はむしろそれだけですみますが犬はそうはいきません。
蚊の吸血によってミクロフィラリアが血中に侵入し、成虫は右心室に寄生します。

感染当初は症状がないので気付かない場合が多いのですが、
寄生虫による進行によって、息が荒くなったり、咳をしたり、動きたがらなくなったり、
腹水でお腹が膨らんできたりといった症状が表れ、ついには失神するといった症状まででてくるようになります。

また肺高血圧症にかかった場合は他の臓器の機能不全に陥り、
急性の大動脈症候群にかかった場合は循環不全に陥り、ついには血尿、呼吸困難といった症状が起こってしまいます。

特に急性の場合はすぐに獣医の診察や処置を受けないと、
わずか数日で命を落とす恐れがある危険な感染症なのです。
ですので、予防摂取などをしっかりと受けさせるのは飼い主の義務です。

それをすませたうえで、予防ができるドッグフードを選ぶようにしましょう。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説