ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドッグフードとおやつを遊び道具にする愛犬

わたしは、一時期、自分の家の愛犬がドッグフードやおやつを遊び道具にしていることで悩んでいました。
1歳になったばかりのトイプードルが、ドッグフードやおやつで遊んでしまうのです。

例えば、あげたばかりのドッグフードをお皿からくわえて、少し離れた場所まで持って行き、ペッと出します。
1粒ずつくわえて、だいたい2・3粒持って行きます。
その後、くわえては出したり、物で隠れたのを楽しそうに探したりしていました。

遊んだ後はすぐに食べる時もありますし、放置して数時間後にまた遊んでから食べる時もあります。
また、おやつは放置することはなく、遊んだ後には食べちゃいます。
このように食べ物をおもちゃにする癖を直すにはどうすればいいのか、知り合いのペットショップの方に聞いてみました。

すると、決まった場所でドッグフードやおやつを与えないと、何処でも食べていいんだと学習して運んで食べたり散らかすようになるのだそうです。
そして、いつでもご飯が食べれるようにしてあると、要求吠えするようになりますし、入院やペットホテルを利用した時にも鳴き止まない犬になってしまうのだそうです。

ですから、解消法としては、決まった場所で食べさせてあげて15分しても食べ切らない、遊んでしまう場合は、直ぐに片付けるように言われました。
それと、ペットショップの人からは、おやつはむやみに与えるのは良くありませんと釘を刺されました。

飼い主のコマンドがしっかり聞けた時、トイレがきちんとできた時などにあげてくださいということです。
早速、これらのアドバイスを実践してみました。

吠えられても鳴かれても無視して片付け、次のご飯の時間までドッグフードは与えないようにしました。
もちろん、犬が運んで放置したドッグフードも片付けるようにしました。

すると、しばらくしてから、犬はきちんと遊び散らかすことなく食べてくれるようになりました。
自分の力できちんとしつけることができて、とても満足でした。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説