ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

大切な家族のペットに安全なドッグフードを与えること

我が家には、1歳になる雑種のメス犬がいます。
生後1ヶ月で我が家にやってきて初めは、ミルクと離乳食から始めました。
まず、この子が我が家にやって来た時、茶色と黒のまじった毛並みでしたが少し艶が足りないし、鼻も乾いていると感じました。

そして、我が家で子犬用のドックフードを与えて、二日後には毛並みがつやつやし、目も輝き出し、鼻もぬれて快活になりました。
初めての場所で慣れないせいもあったのでしょうが、私はその時、イヌにとっても食事はとても重要なのだと思ったのです。
そこで、我が家では、その子が子犬の頃から、あるメーカーのドックフードを購入しています。

ペットショップでは割高ですので、ネット通販で3キロ購入し、2ヶ月はなくなりません。
その成分は、自然飼育の乾燥チキン・ビタミンB群も豊富なラム肉・良質なタンパク源でもありDHAが豊富なサーモン・良質な卵・玄米・緑黄色野菜数種・ポリフェノールが豊富なブルーベリー・リコピンが豊富な完熟トマトなど、自然素材を厳選されて配合してあるドックフードです。

そのドックフードを食べている我が家の愛犬は、散歩をしている時に毛艶の良さを褒めて頂けます。
また、ドッグフードで栄養が足りている為か大変性格が良く、一度も吠えた事がなく、また人が大好きで誰にでも愛嬌を振りまきます。
また、物覚えも良く、トイレの失敗もありません。

ただ、とても食いしん坊で美味しそうな匂いがすると、鼻鳴きでキュンキュンとは鳴きます。
我が家では、ドッグフードの他に、生の果物や、お肉と野菜を煮たスープなどを何日かに一回あげて、ドッグフード以外からの栄養も少しづつ摂取することも考えています。
国産のフードにも、良質な物が沢山あり、栄養バランスにもすぐれ愛犬が喜ぶ商品が沢山あります。

しかし、安価なドッグフードは肉主体の原材料で、添加物や凝固剤なども沢山含まれており、3キロのフードでもかなりの安価で販売されています。
安全面を考えると、いったい何の肉を使っているのか、なぜ安く販売できてメーカーも儲かるのかを考えたら、大切なペットにわからない原材料の物を食べさせる事は出来ません。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説