ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドッグフードのメリット・デメリット

まだドッグフードが世の中に無かった頃の犬は何を食べていたのでしょうか。
私の家には私が生まれた時からいつも傍らに犬がいました。
その子達が何を食べていたのか思い出しても特別なものを食べていたような記憶がありません。

普通に人と同じご飯を食べ、おかずの残り物を食べていました。
日本でドッグフードが発売されてから50余年経ちますが、その頃に主食として与えている家庭は少なかったと思います。
前述のように人と同じご飯の残り物が一番のご馳走だった時代です。

今ではペットに対する医療もかなり研究されており、何が良いものか悪いものか一般の家庭でもかなり認識されてきていますが、昔は何も知らずに飼われていたのではないでしょうか。
それでも病気もせずに元気で長生きしていたのも事実ではありますが・・・。
そのような時代に出てきたドッグフードのメリットは何だったのでしょうか。

現在のように犬種別やら年齢別やら果ては療養食等、到底無かった時代です。
思うに簡単にあげられるというのが最大のメリットだったのではないでしょうか。
これは今の時代でも言える事です。

ペットに対しても食の見直しがされ始めている今日この頃、健康の為に手作り食を推奨する方も増えています。
出始めの頃には誰も何も言わなかった(知らなかった)ドッグフードのデメリットに気がついた人が増えてきたからかもしれません。
そうなると当然犬の食事にも手間がかかります。

そんな時間の無い人にとっては簡単にあげられるフードは何よりメリットのあるものなのです。
考えるにドッグフードのメリッgとデメリットは相反する目線から生じるものなのかもしれません。

きちんと栄養価が計算され、手間がかからずにあげられるフードがある反面、内容物を不安に感じて安直にあげられないフード。
この犬の食生活は日本においてはまだ50余年の歴史しかありませんが、この間でドッグフードの世界も開発が進み急速な成長を遂げています。
ひところのように何が入っているか判らないような粗悪品は市場にはありません。

それでも世の中には不安を感じる人がいるのです。
現代においては犬が犬らしく生きていた時代にはいなかった飼い主がいるのです。
その考えを肯定も否定も出来ませんが、飼われているいる犬は飼い主を選べません。

その事を深く考えて犬と接していければドッグフードに対する考え方も違ってくるのかもしれません。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説