ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドッグフードを手土産に実家に遊びに行きます

私は犬がとても好きなのですが、実は生まれてこの方一度も飼ったことがありません。
犬の散歩をしている人を、いつもうらやましく思いながら眺めているだけです。

犬と一緒の暮らしを夢見つつ捨て猫をたびたび拾ってしまい、気がつけば我が家は猫屋敷となってしまいました。
これでは、ますます犬を飼う夢は遠のきます。
そんな私にすごく嬉しいことがありました。
それは、実家の母が犬を飼うことになったことです。

元々実家には私が拾ってきた猫がいたのですが、去年大往生してしまいました。
母としては犬を飼う気は全くなかったそうなのですが、母の友人の家で子犬が4匹も生まれたことがきっかけで、頼まれて飼うことになりました。
しかし、母も猫には慣れていても犬の事はほとんど分かりません。

私が犬好きなのは母も知っているので、電話をしてきて一緒に犬のお世話に必要なものを買いに行って欲しいと頼まれました。
私も犬好きとは言え、実際に飼育したことは一度もないので、インターネットで必要な物を紙に書き出し、基本的なしつけの仕方を覚えました。
そして、母と一緒にホームセンターに行って必要な物を買い揃えました。

ドッグフードは、とりあえずは子犬の生家であげているものと同じメーカーの物を買いました。
ただでさえ環境が変わって食欲が落ちるかもしれないので、せ゚てドッグフードはいつもと同じ味がするものが良さそうです。
トイレ用品とおもちゃと首輪とケージなどを買い揃えて、実家に配置します。

そして、その日の午後に母と一緒に子犬をもらいにいきました。
母も私も、新しい家族との出会いにわくわくしながら出かけました。
4匹生まれた子犬の中で、少しおっとりした感じのおとなしい雌犬がいました。

私としては、活発なわんぱく坊主の子犬が良いかなと思いましたが、母はそのおとなしい子犬に惹かれました。
そして、母の一存でその小型犬の子犬を飼うことに決定しました。
そこの家で食べさせていたドッグフードを少し分けてもらい、キャリーバッグに入れて自宅まで帰りました。

そして、自宅へついて子犬をケージから出すと、周囲を少しずつ警戒しながらも興味津々といった感じです。
家について1時間も経つと、馴染んできてくれました。
そして、お水と生家からもらってきたものに、新しく購入したドッグフードを足してあげると、お腹が空いてたのか一気に平らげていました。
それからは、母の生活はその犬中心となりました。

時々トイレの粗相をしてしまうのが悩みの種ですが、母に寄り添って甘えてくれるのが可愛くて仕方がないようです。
私も、実家へ行くとたくさん子犬と遊んでいますが、自分が夢にまで見た生活が実家に住んではいないので半分だけとはいえ叶って大満足です。

子犬がもっと大きくなったら、ドッグランのある公園に連れて行ったり、将来は憧れの犬を一緒に連れての家族旅行にも出かけてみたいです。
母も、あまりにも子犬が可愛くて、思わず洋服も何着か購入して着せ替えを楽しんでいます。
私は、子犬がたくさんよろこんでくれるようにと、いろいろな種類のドッグフードを買って手土産にし、餌付けしてやろうといそいそ実家に遊びに行っています。
子犬が来てから、ますます実家に行くのが楽しみになりました。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説