ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドッグフードを中心とした健康管理

自宅で飼っているワンちゃんは今年で7歳になりますが飼い始めてから変わらずご飯は固形のドッグフードを与えています。
ワンちゃんを飼うのはこれで2度目ですが最初に飼っていた子は可愛い事に加え初めて飼うということもありよく人の食事なども与えてしまっていました。

原因はそればかりではないのですが結局病気になってしまいとてもかわいそうな事をしてしまった経験もあり、今回は人の食べ物は与えず、栄養のバランスのとれたドライフードのみにしました。

一見すると何だかかわいそうな気もしますがやはり健康のことを考えるとこれが一番良い方法だと考えています。
最初飼い始める前に獣医の方にも相談してどのようなものが良いか何を与えるのが悪いのかなど色々とアドバイスをもらいました。

結果として現在は栄養価に優れている2社のドッグフードを数年ごとに入れ替えて与えるようにしています。
これも同じ種類のものばかり与え続けていると皮膚などにトラブルが起こる場合もあるという事を教えてもらっていたためです。

そのおかげかどうかは一概には言えませんがこれまで大きな病気をする事もなくいたって健康に生活してくれています。
元々今回は食事には気を配らなければいけないと考えていたのですが、購入したワンちゃんのブリーダーさんから少しアレルギーがあるという事も聞いていたのでやはり食事にはしっかりと気配りする必要があると確信し飼う前から色々とアドバイスをもらったり自分でも調べたりしていました。

現在でも健康には問題はないのですが取り肉類には少しアレルギーを起こすようなので同じドライフードでもチキン系統ではなくラムなどを原料にしているものを与えるようにしています。

現在のドッグフードを選んだ理由は栄養価が優れている事は勿論、消化にも優れている点、歯石などを防いでくれる点など色々と試してみて家の子に一番あっているものとして選んだ結果です。
幸いな事に現在飼っているワンちゃんは食べ物に対して好き嫌いがないためドッグフードを変えても特に嫌がることもなく美味しそうに食べてくれます。

それでも急に変えると何か体調によくないこともあるので変える時には少しずつ量を調整して入れ替えを行っています。
今年ゥらシニア用のものに変えましたが特に大きな問題もなく毎日を過ごしています。

人の食べ物を与えてこなかった事で余り人のご飯やおやつなどを欲しがるといった事もなく何となく匂いはかぐものの食べ物としては認識していないのか口に運ぼうとはしません。
ワンちゃんは室内で飼っているため人の食べ物に興味を持つと色々と大変な事もありますがその点もドックフードのみにしたメリットの一つです。
食べ物としては他にワンちゃん用のガムをたまにおやつとして食べている程度です。

フードの分量も規定の目安を元に与えているので体重も層化することなくボディラインもキープできています。
時々これは人間側のエゴで実はこの子はお腹一杯美味しいものが食べたいんじゃないのかなと思う事もありますが、やはり健康である事が一番ですしいつも元気でいてくれる姿を見ているとこれでいいのかなと感じていますし、最後までこのことには気を配っていこうと考えています。

元々ワンちゃんの寿命は人のように永くはないので出来れば病気などにはならずに最後まで健康に過ごして欲しいのでこちらでできる事はしっかりと行っていくというのも飼い主としての責任だと思っています。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説