ドッグフード評判.biz〜安全性と危険を検証しました〜

無添加のドッグフードを紹介!犬のアレルギーについても解説します。

ドッグフードの評判について
画像

ドッグフードを通販で購入するメリットとデメリットについて

現代の日本で犬を飼っている人の数は増え続けています。
それに伴い、ドッグフードの種類も子犬用から7歳以上のシニア犬用まで年齢別に分けられていたり、プードル用や柴犬用などと犬種別に分けられて売られていて、どの商品を選んで良いのかわからず、犬を飼い始めた時は店頭で途方に暮れることが多かったです。

始めは直接ペットショップのドッグフードのコーナーで選び購入することが多かったのですが、インターネットでも手に入れられることを知り、その後はもっぱらインターネットの通販を利用して購入しています。

何故、直接店舗でではなく通販で購入するかというと、一番のメリットは重たいフードを家の玄関先まで宅配業者の方に届けて貰えるからという点です。
我が家は8kgほどの大容量サイズのものを定期的に購入するようにしているので、店舗で購入するとまず店先から車まで運び、家に着いたら車から降ろし、そして玄関の中まで運びます。

店から家の中までのこの距離は、歩くだけであれば決して長くはないのかもしれませんが、8kgものドッグフードを抱えた状態で毎回移動するのはかなりの一苦労です。
このような経験があるので、インターネット上で商品を選びボタンを押せば、あとは届くのを待っているだけで済む通販という方法は、本当に便利ですしとても助かっています。
そして、通販は店舗よりも商品の値段が割安な場合が多く、ポイント還元率も高いことが多いので、一度きりの利用ではなく継続利用しようという気持ちになります。

通販を利用するメリットとしては、家にまで運んで貰えるという便利さと、パソコン上で商品を選べる手軽さ、割引やポイント還元の確率が高いという点が挙げられます。
一方、通販でドッグフードを購入することのデメリットですが、ボタンを押してから実際に商品が家に届くまで時間がかかることです。
店舗で直接購入すれば、その日のうちにドッグフードを開封して愛犬に与えることが出来ます。

タイムラグが無いので、急にフードが足りなくなった時などの緊急時にも確実に対応出来ます。
その点、通販の場合は届くまで早くても2日はかかることが多いため、注文から商品の到着までの間にフードが足りなくなって店舗に買いに走るはめになり、かえって出費がかさんでしまったということも実際に経験しました。

このようなことが無いよう、前もって早めに注文しておくことが重要なのだと思います。
年齢別や犬種別に分けられ、更に野菜メインの味であったり魚や肉メインの味などとかなり細かく種類が分けられて専門のブランドも沢山あるドッグフードですが、選ぶのに時間がかかる分、あらかじめインターネットで気になる商品の原材料や製作過程などの詳しい情報を調べ、いくつか候補を絞った上で直接店舗で実際の商品を自分の目で見て確かめるというやり方も、良い商品を選ぶ上でとても確実性のある方法だと考えます。

先に述べたように、メリットもデメリットもありますが、人によってどちらの方法が良いと感じるかはさまざまですので、実際に自分で行動してみて納得出来るやり方と、お気に入りのドッグフードを見つけることが大切ではないかと考えます。

大切な愛犬が毎日口にするものですので、飼い主がよく吟味し、安心で安全だと本当に思えるものを選びたいと日々強く思っています。

Menu

私が信頼しているフード

  • アクアクララ
    (信頼できる飲み水)
  • ネルソンズドッグフード
  • カナガン獣医師推薦ドッグフード
  • NDFナチュラルドッグフード
  • 長生きわんこ
  • ペット保険のPS保険

知識解説